グラベルロードGRADEをカスタム‼

投稿日: カテゴリー: BLOGグラベルメンテナンス

さて、先日購入したGTのグラベルロードGRADEですが、

ノーマル状態だと、さすがに走りが重い。。。

通勤、街乗りであれば十分ですが

やっぱりコイツで遠出をするのが目的ですから

少しでも快適にしたいところです。

 

ということで、最初にいじるのは、やっぱり足回り。

お手軽に交換できるタイヤからです。

最初からついているタイヤは700×28cと細くはないですが、

最近のトレンドからすると30c以上が欲しいところ。

ということで選んだのはこちら‼

 

 

自分→IRC SERAC CX TUBELESSのSAND 700×32c ¥6,600-(税抜)

奥さん→MAXXIS SPEED TERRANE 700×33c ¥5,900-(税抜)

グラベルならパナのグラベルキングが定番どころでしょうが

あまりに定番すぎて、それはパス。

自分はこういうヤスリ目を使ってみたかったのでIRCに。

奥さんはMAXXISのXが2つ並んでいるのがカッコいい‼ということでMAXXISにしました。

 

2つを比べるとIRCのSANDは比較的乗り心地がよく転がりも軽い。

オンロードでもオフロードでもタイヤの挙動があまり変化しなくて、バランスの良いタイヤです。

MAXXISのSPEED TERRANEは

オンロードでの転がり軽さはSANDに分があるという感じですが、

オフロードに入ったときに安定感が非常に高いです。

グラベル走行での範囲ですが、オフロードでのグリップが非常によく、不安感が全くない。

あの複雑なトレッドパターンとサイドのノブが非常に良く効いています。

自分で操作して走りを楽しみたい人はIRCのSAND。

ある程度タイヤに走りをまかせたい人はMAXXISのSPEED TERRANEというところでしょう。

 

どちらにせよタイヤ交換の効果の即効性は抜群。

幅が太くなっているのに転がりは軽くなって乗り心地も良くなる。

まずはココから‼という感じです。

 

さて、どちらのタイヤもチューブレス対応

次回はホイールを組みます。。。

 

GTのグラベルロード GRADE買ってみました

投稿日: カテゴリー: BLOGグラベル入荷(完成車)

ちょっと秋に向けてグラベルロードを用意してみました。

バイクはGTのGRADE ALLOY CLARIS

Waypoints – Sloquet Hot Springs from RPJ on Vimeo.

価格も税別108,000円とお買い得です。

グラベルということでアルミフレームでお手頃なのはないかなと思っていました。

箱から出すとこんな感じ

いわゆる「開封の儀」ってやつですね

自分のバイクなので簡単にガラスの鎧を施工して組み上げます。

カタログだと真っ黒にみえるダークブルーですが、

奥がパールブルーでなかなかカッコいい色です‼

約10万円とエントリーグレードですが、

そのフレームにはGTの代名詞ともいえるトリプルトライアングルがしっかりとあります。

使わないボトルケージ穴にはGTのマークの入ったキャップが。

グラベルということでチェーンの暴れを想定して

チェーンステーも下方向にオフセットしています。

トップグレードにはカーボンバージョンもあります。

これからの一番走りやすい季節を

こんなバイクで遊ぶのも良いでしょう。